「ほっ」と。キャンペーン

HappyRoseです。自然豊かな糸島市で、天然石を使ったアクセサリーを作っています。アクセサリーのこと、イベントのこと、糸島のこと、主人主催のビジネスランチ会のこと、サッカー教室のこと、畑のことなどなど。


by happyroseangel

ひなまつり

3月3日(木)
早くださなくちゃ~・・・と思いながらいつもぎりぎりになってからの登場です。
我が家のお雛様。
水戸の雛職人さんが作ってくださった水府雛。
お人形が普通のサイズよりも少し大き目でとってもしっかりしています。
伝統的な製法で全て手作りで作られた本練頭のお人形。
c0218303_22514774.jpg

学校から帰ってきたAriちゃんが、「出したんだ~」と真っ先にお雛様の前に行ってました。
もう少し早く出したらいいのに、いつもごめんね。

この雛人形を見ると思いだすのはAriちゃんの初節句のこと。
ステキな雛人形を送ってもらって、水戸から、長崎からじーじとばーばが来てくれて2月に一足早い初節句のお祝いをしました。
そして、3月3日の当日は、UKがロタウィルスにやられてしまいそれがAriちゃんにもうつって大変なことに・・・
腸の手術をしたことがあるUKが大事をとってこども病院に入院することになって、まだ赤ちゃんのAriちゃんも脱水症状をおこしたらたいへんだからと一緒に入院することに。
当時0歳と2歳の病気の子どもたちを一人では見きれなくて・・・帰ったばかりの母に水戸からきてもらうことになりました。
うつる病気なので隔離病棟に入院です。
そして、空いていたのが当時話題のSARSに唯一対応しているという完全防備なお部屋。
殺菌消毒してからじゃないと中へも入れないし・・・
やりとりもモニタマイクを通してです。
なかなかすごい体験をさせていただきました。
付き添いで母も一緒にSARS対応部屋へ4人で泊りこみです。
ホントに大変でした。。。
そして、さらに大変だったのは子どもたちが治った後に、介護していた私も母もロタウィルスにかかったことemoticon-0106-crying.gif

今年も思い出した初節句、ひな祭りの思い出でした。。。
お父さん、お母さん、ステキな雛人形ありがとうemoticon-0152-heart.gif
お母さん、あの時もお世話になりました。
帰ったばかりの水戸からすぐにかけつけてくれてありがとうemoticon-0152-heart.gif
今更ながらに感謝ですemoticon-0152-heart.gif
[PR]
by happyroseangel | 2011-03-06 23:01 | 日々のこと | Comments(0)