HappyRoseです。自然豊かな糸島市で、天然石を使ったアクセサリーを作っています。アクセサリーのこと、イベントのこと、糸島のこと、主人主催のビジネスランチ会のこと、サッカー教室のこと、畑のことなどなど。


by happyroseangel

カテゴリ:日々のこと( 114 )

ステキな夕日

洗濯物を取り込みに2階に上がったら
雲の合間からステキな夕日が見えました。
c0218303_018497.jpg

[PR]
by happyroseangel | 2013-09-26 00:17 | 日々のこと

糸島クラフェス 2013

糸島の秋!といえば
糸島のいろんな作家さんが集まるクラフェスです。
Happy Roseさんはでてないんですか?
探しましたけど•••とご連絡いただいたお客様、ありがとうございました♡

私もお客さんとして楽しんできました(^o^)/
今年はお天気もよくて、たくさんの人で賑わっていましたね。

ステキな作品にいろいろ目移りしながら
前から欲しいと思っていた
杉の木クラフトさんの杉の木のお皿。買っちゃいました。
漆塗りで、深みのある色合い。
油物をのせても大丈夫なんだそうです。
このお皿にのせるだけで、お料理が美味しく見えそう^ ^

それから、MoqucOmoさんのmoyaiシリーズ。
携帯用トレイとお箸とスプーンです。トレイにお箸とスプーンが収納できます。お箸は真ん中から繋ぎ合わせているので、外してスプーンをつけることができます。
一つ一つ丁寧に作られていて、木のぬくもりがいいですね。
エコです^ ^
c0218303_2249335.jpg

美味しいものもいろいろありました。
子どもたちは、ロイターマーケットのジェラート。
お持ち帰りで
総菜畑がんこさんのフリッツァと、金山寺納豆。
フリッツァは、中にトローリチーズとお野菜などが入っていて美味しかったです。
c0218303_2249445.jpg


ハーモニーさんのカレーに、
hinodeさんのタンドリーチキン。

時間があまりなくて、バタバタでしたが楽しかったです。

出展者の皆さん、大変お疲れさまでした。
[PR]
by happyroseangel | 2013-09-23 07:12 | 日々のこと

大分アフリカンサファリ

お天気もよくなったので、大分アフリカンサファリまで足を伸ばすことにしました。
ここは、子どもたちが生まれるずっと以前に行ったことがありました。
ジャングルバスがとっても楽しかったところです。

途中、湯布院で少し早目のお昼を食べて、着いたらお昼過ぎくらいでした。
早速ジャングルバスのチケットを買うつもりが、16時過ぎまで満席とのこと。
ここに来たからには、ジャングルバスに乗らないと!ということで
園内をうろうろしながら待つことにしました。
事前に予約もできたみたいなので、今度来ることがあれ事前予約します。

ポニーに餌をあげたり
c0218303_2343378.jpg

カンガルーを見たり
かわいいおさるさんに餌をあげたり
c0218303_2352390.jpg

しながら、長い待ち時間を過ごしました。
動物とのふれあいコーナーも楽しかったです。
c0218303_2363521.jpg


園内2周くらい見て、アイスクリーム食べて、お土産物やさんを見て・・・
やっとバスの時間になりました。
c0218303_23151151.jpg

厳重にロックされたゲートをくぐり
バスは進んでいきました。

バスが動物たちのいるところにとまると
餌が欲しい動物たちが集まってきます。
トングでつかんで、動物によって決められた餌をあげていきました。

近くに猛獣が来る迫力。
人間が檻に閉じ込められたようなバスに乗って
いろんな動物を間近にみることができました。

ライオンはとっても迫力がありました!
c0218303_237254.jpg

象は表面がつるつるしているのかと思ったら、毛がはえてるんですね。
c0218303_23101063.jpg

熊、鹿、キリン、ラクダ・・・いろんな動物を間近に見れて
子どもたちもとっても楽しかったみたいです。

バスの運転手さんの説明も面白かったです。
(書いてしまうと行く楽しみが減るかもなので書きませんね)

昨日の夜はどうなることかと思いましたが、
さわやかな秋晴れの中楽しい一日になりましたemoticon-0100-smile.gif
[PR]
by happyroseangel | 2013-09-16 22:45 | 日々のこと
ホント何年ぶりでしょう~
キャンプに行く予定をたてました。
場所は、もう10数年くらい経つのでしょうか~
行ったことのある「久住高原コテージ」です。
c0218303_2328879.jpg

ですが、予定した日は大きな台風が日本にやってきていました。
九州は台風から離れているものの
主人の父からは、
「山の上は風速25メートルくらいなるから
離れていてもやめておかんね!」
と前日に言われておりました。

私は、行かなくてもいい感じに・・・emoticon-0124-worried.gif

どうするかを家族会議。
やめることに決めて午前中にキャンセルの電話をしました。

ですが、福岡はちょっと風があるもののお天気は悪くありません。
子どもたちもパパも行きたそう。。。
この日を逃したら、週末は結構予定があるのでまたキャンプにいけません。

「行きたい!」というので、もう一度電話してやっぱり行くことに。。。

悩んでいたので、出発するのがおそくなりました。
久住はけっこう遠くて、 着いたらもう16時近くになっていました。
そして、山の上は・・・風が強い!
それでもなんとかテントをたてて、バーベキュー。
食材は、フロントで教えていただいて地元のスーパーに調達に行きました。
ここのお肉屋さん、安くて美味しかったです!
c0218303_2325889.jpg

お風呂は、雄大な景色を見ながら温泉につかりました。
まぁなんとかなるかな~と、夜ごはんを食べて
そろそろテントへ。

暗くなるに連れて、風がかなり強くなっていきました。
久住の山から吹き降ろす風。
今までにない強風に、テントが30度くらいに曲がっている状況。
車を動かして、風よけにと悪戦苦闘しているうちに
テントが破れましたemoticon-0106-crying.gif

テントの中では、子どもたちが寝る寸前だったのですが
(足の方は風でつぶれていても頭の方は大丈夫な状態でした)
この状態でテントに泊まるのは無理です。

テントをたたんで車で寝ることになりました。
真っ暗な中、懐中電灯の灯りを頼りに
テントをたたんでいたら(結構大変な作業でした)
うちよりも前にテントが破れてテントをたたんでいた
お隣の方が、テントをたたむのを手伝ってくださいました。
真っ暗な中で、ホントにありがたかったです。
お名前もお聞きせず、次の朝はお声掛けする前に旅立たれたようで
お礼もちゃんと言えずにすみませんでした。
武雄から来られていたお名前も知らないお隣の方
本当にありがとうございました。

荷物をぎゅうぎゅうに押し込んだ車の中で、寝袋をかけて
なんとも窮屈な宿泊になりました。

ホントにホントに山から吹き降ろす風は強くて
夜中にいくつものテントがたたまれていきました。

なかなか寝つけず見上げると、雲の合間に星空がとってもきれい。
流れ星まで見えました。

一晩中風に揺れる車の中で、家族4人眠りました。
朝起きて周りを見ると、ほとんどテントはありませんでした。

コールマンはあまり風に強くないみたいですね。
SnowPeakと書いてあるテントはいくつか残っていました。
きっと風に強いテントなんだと思います。

朝風呂でリフレッシュして、
風はまだ少しあるものの炭をおこして朝ごはんの準備です。
時間がたつにつれて風がピタッとおさまり、青空が広がりました。
c0218303_21305666.jpg

昨日の夜はいったいなんだったの~って感じですが、
風が治まって一安心。
はんごうが上手に炊けて、美味しい朝ごはんが食べられました。
c0218303_21324342.jpg


山の天気は変わりやすいのですね。
雨に降られなくてホントによかった。

しばらくはキャンプこりごりですemoticon-0107-sweating.gif
[PR]
by happyroseangel | 2013-09-15 21:22 | 日々のこと
夏休みの家族旅行。
今年は、唐津からフェリーに乗って壱岐へ行きましたemoticon-0100-smile.gif

壱岐には「しまとく通貨」というのがあると知って
まずは着いた印通寺港のフェリーターミナルで購入です。
c0218303_23433033.jpg

この島得通貨、5000円分購入したら6000円分の金券になるのです!
とってもお得ですよね~。
飲食店や宿泊するホテル、お土産を買う時にもも使えました。

そして、レンタカープランだったのでレンタカーをかりて
まずはお昼ご飯を食べに行きました。。
お目当ては、「うに」です。

偶然フェリーで一緒になった近所の方(壱岐出身)に
美味しい「うに」を食べさせてくれるお店をいくつか聞いて
その中の「みうらや」というお店に行ってみました。

出てきたのがこのうに丼です。
c0218303_23412873.jpg

紫うにではなくて「赤うに」です。
お値段はお安くはありませんが、とっても美味しいうに丼でした。
子どもたちはから揚げ定食を頼みましたが、これもとっても美味しかったそうです。
c0218303_23425946.jpg

お腹がいっぱいになった後は、無人島の辰の島へ行くことにしました。
船に乗って無人島へ。
c0218303_23525629.jpg

とってもきれいな海です。
無人島といっても、海の家のような建物、トイレやシャワー(水)、更衣室もありました。
ちょうど大潮で干潮の時間だったようで、かなり遠浅な海になっていました。
子どもたちは、シュノーケリングがとっても楽しかったようです。
c0218303_23571133.jpg

船が出る最終の時間まで遊んで、近くのイルカパークへ。
お姉さんがいろいろいるかのお話しをしてくれました。
海を仕切ったかなり広いスペースにいるかが1頭。
もう30年も生きているとか!?
ゆうゆうと泳いでいる姿が見られました。
最近来たばかりという2頭は限られたスペースで、2頭仲良く眠っていたみたいです。
c0218303_083484.jpg

それから、イルカパークを後にしてビューホテル壱岐へ。
お部屋からの眺めもよくて、郷ノ浦フェリーターミナルがよく見えました。
夜ごはんは、磯あそびコース。
クリスタルケースに生きたままのうにや、えびや、さざえなどの魚介類。
子どもたちは興味深々。
c0218303_2314135.jpg

調理していただき、美味しくいただきました。
そう、また「うに」です。
c0218303_23171859.jpg

もちろんうに以外にもいろんなお料理ありまして
c0218303_23244190.jpg

かなりのボリュームでお腹がいっぱいになりました。

次の日は、ツインビーチと呼ばれている海へ。
ですが、朝から今度は満潮だったらしく、
結構深くて透明度も今一つ。
足を延ばして錦浜まで行きました。
ここは透明度が高くてとってもきれいな海でした。
c0218303_23145418.jpg

しばらくシュノーケリングを楽しんでいたら、Ariちゃんが痛い!と
いうので、見てみたらどうもくらげに刺されたみたいです。
近くにいた監視の方に相談したら、シュシュっとスプレーを付けてくれました。
10分くらいでよくなるとのこと。
しばらくしたらホントに痛みが治まりました。

思い出いっぱいの壱岐を後にして、フェリーに乗り唐津へ。

楽しい夏の思い出ができました。
また壱岐に行きたいなemoticon-0115-inlove.gif
[PR]
by happyroseangel | 2013-08-09 22:14 | 日々のこと
あっという間に10月も終わりますね。すっかりUPがおそくなりました。。。

8月26日(日)

子どもたちの夏休みに合わせて、久しぶりに水戸から遊びにきた両親。
子どもたちは大喜びでした。

釣りにいったり
温泉にいったり
ブルーベリーつんだり
c0218303_23235959.jpg

ボーリングにいったり・・・
c0218303_2364848.jpg

たくさんたくさん、楽しい思い出ができました。

そして、長崎から主人の両親が会いにきてくれました。
両家の両親が揃うのは、久しぶりです。
多分6年ぶりくらいです。

私、この日のためにある企画を考えていましたemoticon-0171-star.gif

糸島にあるステキなお店。
世界に一つの誕生日をお祝いしてくれる一力寿司さん。

8月生まれが3人もいるので、8月生まれのお誕生日会ですemoticon-0171-star.gif

8月生まれは、父と主人の母と、私。

温泉にみんなで行ったあと、ご飯は外で予約しているから・・・とだけいって連れていきました。
温泉の後のビールが美味しくて、美味しいお料理に「うまい」と舌づつみ。。。

ここまでは、普通のお寿司屋さんと一緒です。

ですが、ここからが普通のお寿司やさんと違うのです。

世界に一つなのです。

急に始まった予想外のお誕生日会に、すごくびっくりした様子の両親たちemoticon-0104-surprised.gif
ステキな演出に、涙がウルウル。。。

ずっと感謝の気持ちを形にしたいと思っていたので、
お力をかしていただけてすごくありがたかったです。

一力寿司の皆さん、ありがとうございましたemoticon-0152-heart.gif

両家の父母、すごくすごく喜んでくれていました。
素晴らしいサービスに、感動していました。

喜んでいただけてよかったですemoticon-0102-bigsmile.gif

世界に一つのステキな思い出ができました。
c0218303_23314130.jpg

ありがとうございましたemoticon-0152-heart.gif
[PR]
by happyroseangel | 2012-10-29 23:11 | 日々のこと

海辺でキャンプ

8月10日(金)

UKのお友達家族に誘っていただいて、キャンプに行きました。
毎年行かれているというH家は、とっても慣れた感じです。
うちもキャンプは行くのですがいつもキャンプ場でした。
今回泊まるのは、海岸です。ワイルドなキャンプです。

夏の海。キラキラで太陽が眩しくて、暑いemoticon-0157-sun.gif
子どもたちは、海で遊んだり、釣りをしたり、とっても楽しそうでした。
c0218303_22574563.jpg

キスが、たくさん釣れましたよ~emoticon-0102-bigsmile.gif
c0218303_2318369.jpg

テントの準備をしてタープをはって、夕方には頼んでおいたお楽しみの生ビールサーバーが到着しました。
海岸まで設置に来てくださったちきゅう屋さん、ありがとうございますemoticon-0152-heart.gif
海でのむ生ビール、最高でしたemoticon-0167-beer.gif
c0218303_23342323.jpg

海にできた光の道がとってもきれい。
沈む夕日を見ながら、バーベキューです。
海で遊んだ後はお腹もすきますね。みんなモリモリ食べてました。

そして、バーベキューの後は、カレントに頼んでいたバースデーケーキでお祝いしてもらいました。
ちょうど誕生日の日だったのです。
c0218303_23171942.jpg

頼んでいたロウソクが入ってなくて、海岸まで届けてもらうというハプニングがありましたが、無事にロウソクも到着emoticon-0166-cake.gif
c0218303_23131155.jpg

みんなにお祝いしてもらって、とっても賑やかな誕生日になりました。
ケーキは美味しくてあっという間になくなりました(笑)

お楽しみの花火はとってもきれいで盛り上がりましたよ~。
c0218303_23372145.jpg

とここまでは、よかったのです。ですが、夜中に降り出した雨。
暑いからと、テントの上にシートをかけていなかったので、主人と2人、真っ暗な中でテントにシートをかけることになりましたemoticon-0106-crying.gif
これがまた大変で・・・足は虫に刺されるし・・・真夜中の大仕事になりました。

天気は変わりやすいから、油断したらダメですね。勉強になりましたemoticon-0107-sweating.gif

次の日は雨が降ったりやんだり。
予定していた計画ができなくなって、残念でしたが早く帰ることになってしまいました。

それでも、前日お天気がよくてたくさん遊べてよかった~emoticon-0100-smile.gif
夏休みのとってもステキな思い出ができたことに感謝です。
計画してくださったHさん、お世話になりました。ありがとうございましたemoticon-0152-heart.gif
[PR]
by happyroseangel | 2012-09-13 23:56 | 日々のこと
8月7日(火)

ホテルの朝食。
バイキングだったのですが、朝からいろんなものがあって何を食べるか迷いました~。

和食、洋食。。。
和食は干物を温めてだしてくれたり、おもち(珍しいですよね~)その場で温めてくれてあんこ、きなこ、大根おろしから選べました。
オムレツも1つ1つ作ってくれて、中に何を入れるかも指定することができました。
パンはたくさん種類があって、オレンジを絞って作るフレッシュジュースなんかもありました。
c0218303_23421589.jpg

朝から食べ過ぎますね~。

そして、Ariちゃんがどうしてもやってみたいと言うのでデコスイーツ作りの体験に行きました。
デコスイーツとっても可愛いいのです。
c0218303_23484879.jpg

c0218303_23542189.jpg
c0218303_23543768.jpg

できあがってすごく満足そうなAriちゃんでした。

ホテルをチェックアウトした後は、うみたまご(水族館)へ。
入場のときから、この日は体調不良のイルカがいるのでショーができませんとアナウンスがあって、イルカのショーは残念ながらありませんでした。
熱が出ているイルカが他のイルカが元気にショーをしているのを見ると、余計に体調が悪くなるから・・・ということでした。
そういうことってあるんですね。
c0218303_2251826.jpg


ゴマアザラシくんが、近くまでよってきてくれてとっても可愛かったです。
水槽ごしに手を振っていたら手のところにきてくれましたよ~。
c0218303_21563047.jpg

はじめて行ったうみたまご。楽しかったです。

それから高崎山にも行ってみました。
ケーブルカーで山の上に上がっていくと、お猿がたくさんいました。
今年は出産ラッシュだったそうで、赤ちゃん猿がたくさんいました。

係りの方がいろんなお話をしてくれました。
広場に集まっているのはほとんどメスか赤ちゃんのお猿で、オスの猿は上位の猿しかここにはこれないんですよ~、他のオス猿は警備にあたっているんですよ~とか。
A群、B群、C群と3つの群れがあったけれど、戦いに敗れてからはA群は一度もここに来ていないんですよ~とか。
お世話をされている方たちは、たくさんいるお猿の中からすぐに、ナンバー2とか3とかわかるのがすごいな~と思いました。

野生の猿がそのまま広場に集まっているのですが、餌の時間になってさつまいもを配ったときはすごかったです。赤ちゃんとお芋を抱えて、母はたくましい!
c0218303_228594.jpg

猿たちの世界、飽きずにみてしまいました。子どもたちも楽しめたみたいです。

あっという間の2日間でした。
久しぶりの家族旅行、夏休みの楽しい思い出になったらいいなぁ~emoticon-0100-smile.gif
[PR]
by happyroseangel | 2012-09-10 22:31 | 日々のこと
8月6日(月)

サッカーの試合の次の日ということで、朝早くから起きれるかどうか心配でしたが、楽しむ目的の時は行動力UPですね。
朝から起きて準備して、出かけました。久しぶり、多分5年ぶりくらいの家族旅行です。

糸島はいいお天気だったものの、別府に近づくにつれて雨が・・・emoticon-0156-rain.gif

まずはお昼ご飯を食べることに。
安くてボリューム満点で美味しいとネットで調べた「とよ常」というお店に行ってみました。エビが大好きなUKは大喜びでしたよ~emoticon-0102-bigsmile.gif
c0218303_22491986.jpg
c0218303_22504373.jpg

麺好きなAriちゃんはうどんです。

そして、杉乃井ホテルに。高台にあるホテルからの眺めがとってもステキです。
このころには雨もあがってましたね。
c0218303_2303755.jpg

チェックインは2時ですが、荷物を預けてアクアビートへ。
宿泊者は、チェックインしていなくても宿泊日は無料で遊べるそうです。
人はとっても多かったけれど、波のプールや流れるプール、楽しかったみたいです。
c0218303_22542825.jpg


夜ご飯はバイキング。
一番混むという時間を避けて早めの時間にしたものの、すごい人でお料理を選ぶのに列ができていました。大きなホテルだからたくさんの方が泊まっているのですね。
c0218303_230031.jpg


早めのご飯の後は、また水着に着替えてアクアガーデンへ。
温泉のプールに入りながら水のスクリーンに映し出される幻想的なショーを楽しみました。

それから、棚湯へ移動して夜空と夜景を見ながら露店風呂。

広いホテルなので移動する距離が長いのですが、ライトアップされた通りがとってもきれいでした。
地熱発電でライトアップされているみたいです。
c0218303_23124746.jpg
c0218303_2313136.jpg

こうして1日目は楽しく過ぎていきました~emoticon-0113-sleepy.gif
[PR]
by happyroseangel | 2012-09-09 23:31 | 日々のこと

シェーナウの想い

7月28日(土)

伊都文化会館であった、
「シェーナウの想い」上映会&九州LOVERS・木村代表トークライブ
に行ってきました。
会場はたくさんの人で席がうまっていました。

この「シェーナウの想い」という映画、
ドイツのシェーナウ市の住民グループが、なんと電力供給会社を誕生させたという実際にあったお話の軌跡なのです。
ドイツ史上初の「市民の市民による市民のための」電力供給会社。

きっかけはチェルノブイリの原発事故。
「自然エネルギー社会を子どもたちに」という想いから、市民が行動を起こし、結果につなげています。

必要な電気をなるべくリスクが少ない方法で作り、配電するにはどうしたらいいのか、前向きに真剣にみんなで考えていけたらいいですね。

映画の後は、九州LOVERS代表の木村さんからのお話です。

福島から佐賀県に避難されている木村さん。
やっと軌道にのってきた福島市内のお店を手放し、愛する家族のために避難することを決断して、九州で活動されています。

支援される側から、支援する側に。
九州で作った野菜を福島に届けるプロジェクト。
「九州野菜プロジェクト」
なぜ福島に野菜を届けるのか・・・福島で暮らす人々に気づいて欲しい想い。。。

次世代エネルギーの取り組みとして
「シェーナウの想い上映会」

震災があって気づいた本当に大切なもの。
c0218303_2221229.jpg


木村さんのお話、書きたいことはまだあるのですが・・・言葉にするのが難しいですemoticon-0138-thinking.gif

会場を出た後、見上げた夏の空は、とてもクリアなスカイブルーでした。
c0218303_22251625.jpg

太陽はとっても眩しくて光がいっぱい。
c0218303_21364923.jpg

美しい地球を次の世代の子どもたちへ。
[PR]
by happyroseangel | 2012-08-20 21:43 | 日々のこと